トルコリラ積立

トルコリラスワップ生活を夢見て毎月積立をやった結果【2020年】

ねここは、2016年からトルコリラのポジションを保有し始めました。
本格的にスワップ積み立てを始めたのは、2018年になってからです。
2018年から17年で、1億円にする計画を描いていました。
2020年の現在、その計画はどうなったのでしょうか。

トルコリラスワップ生活への道

ねここが描いていた青写真はこちらの記事を参考にしてください。
2018年当時に書いた記事です。

トルコリラスワップ積立で1億円、相場を読まないFXねここは、トルコリラのスワップ運用で17年をかけて1億円を稼ぐ運用をしています。 上がると思って買ってたら下がり、下がると思って売...

当時は、トルコリラは危険視されていたものの、スワップの高さが魅力で、トルコリラ戦士が増えた時期だったと思います。
ねここも、流行に乗っかって、トルコリラの運用を始めました。

阿鼻叫喚の2018年夏

トルコリラの積立を初めてすぐの2018年夏。
トルコリラの下落が進み、全世界のトルコリラ戦士たちが苦しみました。
ねここも相当メンタルやられてました。
ねここは、2016年からポジションをとっていました。
しかも、スワップ積み立てを始めてからのポジションよりも、これまで保有していたポジションの量が圧倒的に多い状態。
スワップは高いままだったのが救いでしたが、下がり続けるトルコリラに毎日ハラハラしていました。

2020年コロナ禍の中のトルコリラ

2019年末には結構いい感じに落ち着いていたトルコリラ。
しかし、コロナ不況でまた下落基調。
調子がいいときは続きませんでした。
ねここが最後にポジションをとったのが2020年2月。
あれから半年が過ぎました。

2020年3月のトルコリラの状況

一応記録があったのでのせておきます。

トルコリラ764日目

為替損益 -322369円
スワップ利益 +260542円
収支 -61827円
ポジション数 9.9万通貨

この時期は、そんなにマイナスが発生していないですね。

2020年7月のトルコリラの状況

トルコリラ883日目

為替損益 -514033円
スワップ利益 +277433円
収支 -246000円
ポジション数 9.9万通貨

いきなり状況が悪化しています。
1日当たりのスワップは140円くらいになります。
1万通貨あたり約14円ですね。
安定して悪いですね・・。

ほったらかしにした結果

ちなみに、ねここの当初の計画に従ってトルコリラに投資した金額は75万円です。
75万円が2年で50万円になりました

どうでしょう。
人それぞれだとは思いますが、ねこことしては、リターンのことを考えるとそんなにリスクが高い方法とは言えないんじゃないかなと思います。
少ないお金で1億円を稼ごうというのですから、これくらいのリスクは許容範囲だと思います。

トルコリラ戦士よ、希望を捨てるな

トルコリラで1億円。
トルコリラのスワップ積立をやっている人は、レバレッジを低く抑えていると思うし、わずかでも毎日スワップが入ってきます。
塩漬けしているせいで資金が動かせないのが残念ですが、まだ当分ロスカットにはならないし、毎日スワップが積み重なってくれています。

1億円をめざす戦略

スワップが下がった今のヒロセで戦うことはできないけど、いまだに高いスワップを付けてくれる業者もあるし、トルコリラ自体の価格も下がったし、戦略を変えれば、まだ戦えるのかなと思います。
ちなみに、実現可能と思ったプランは次のとおりです。

これから1億円を目指すなら

条件 トルコリラ円=15円
   スワップ 48円
   (1日あたり。GMOクリック証券ならこの条件)

1 毎月5万円入金して1万通貨を購入(トルコリラ15円と想定)
2 5万円貯まったら1万通貨を購入

これでレバレッジは3倍くらいです。
この条件を満たせれば、19年4か月22日で1億円を達成できることになります。
トルコリラにはまだ、可能性があるんですよね。

ねここは、とりあえずは、トルコリラは塩漬けにします。
新しい運用を始めたいときの種銭が欲しくなったらロスカットするかもです。